車の座席シート専用洗浄機

「ジェットクリンシステム」

座席シートクリーニング洗浄機 SK36型

特  徴

車座席シートクリーニング洗浄は、優れた洗剤・高度洗浄技術が必要です。 中でも経年汚れは高度の技術が必要です。でも時間さえ掛ければ誰にでもそこそこまで出来るが、時間を掛けるは原価を上げる事です。
やや洗浄技術に自信が無い人でも、少し慣れると一台 / 80分程で洗えます。40年の歴史から造り上げ、新入社員の即対応や新規参入者に役立ちます。車の座席シート・ドアートリム・天井・シートまち・ヘットレストなど360°凹凸部洗浄全てにフイット出来ます。

使用方法

座席の表皮が約5mm程沈む力と、10cm /1~2秒程のスピードで手前に引く、洗剤と汚れを瞬時に取除きブラシ不要です。経年汚れには特別の液剤があります。
洗剤の使用量がとても少なく、吸引力台風42m並みで、温度25度湿度60%以上で30~40分程で乾きます。40分程で引渡出来ます。雨期冬期遅くなる。
汚れ落ち具合を見乍らの作業は二重作業を避け、らくらく時短作業です。

洗浄の仕方

吸引ガン(特殊構造剣先)で、A液洗剤(原液)をハンドスプレーで噴射、30c㎡程離し広く、2~3ショット掛ける。B液(3倍濯ぎ洗い液)を噴射させ乍ら表面を擦る、汚れと洗剤を瞬時に取除きます。

汚れ具合により洗剤量・擦る回数を調節します。作業はブラシ不要、洗浄と濯ぎ洗いを同時に行い、1座面4~5分程で仕上げます。

汚れが残った時

A液洗剤を汚れに合わせ、やや大目にその部分だけに噴射し、吸引ガンで2度洗いします。作業は1座面4~5分、洗剤の点掛けを避け、面掛けにしてください。

洗剤の特徴

車の座席シートは、あらゆる職業の方が所有した車です。使用済み状態で我々の所に持ち込まれ、職業別・子育て・走行距離別・使用年数・管理具合等々の状態でお預かりします。

それを2種類の洗剤と5つの機能を持った、特殊構造の剣先で洗浄します。洗浄率80%、第3の洗剤で94%まで効率を上げることが出来ます。40年の歴史を積め込みました。これまでの洗浄は、車の構造をある程度理解出来ていて、ルークリに熱意ある方なら出来ます。

セット内容

噴射ポンプ1系列、洗浄タンク1個、集じん機1台、ダクトホースと吸引ガンセット・ハンドスプレー1個のセットです。(移動式ですが集じん機は乗りません)

洗剤 噴霧の仕方及び噴射ガンの扱い方

仕様書

電源AC100V50/60Hz
消費電力1,240W本体+バキュー ム(本体100W)
本体寸法675×400×310
噴射ポンプ吐出量230cc / 分
吐出ホースB液 5m
最大真空度22.0KPa (2,240mm水柱)
本体質量10.8kg(本体のみ)
ポンプ・バルブ約1,000時間
電源コード5m
廃液吸引容量12L
保証期間内であっても有償部品・ダクトホース
・カラ稼働ポンプ
集じん機はメーカー保証内
品名座席シートクリーニング洗浄機
洗浄率80~94%(残水26%)
洗剤液性アルカリ性
洗浄時間1座面 / 4~5分  (1台10面)
濯ぎ洗い液1台 /6,900cc
洗剤使用量1台 / 0.8~1L
ランニング1台 / 2,550円   
自然乾燥30~40分(冬期雨期長い)
専門知識洗浄・繊維・洗剤の知識不要
洗浄方法力ミスト力・もむ力・超流水力・吸引力・洗剤の力
ハンドスプレー ワンショット 約 1.0~1.2cc

ジェットクリンシステム

車の座席シート
クリーニング洗浄機
SK36型

本体セット 特別価格

別途お見積もりさせて頂きます。
(国内送料無料)

                                     
セット内容:・ユニット
・ポンプ1個式
・噴霧装置
・吸引口とダクトホース
・洗剤10L タンク1個
・集じん機1台
・ハンドポンプ 1個
本体寸法 :・幅   400mm
・奥行き 310mm
・高さ    675mm
138cmサイズです。

無料体験デモ 出張します。

洗浄機は、寒冷地仕様ではありません。
5℃以下の環境下では、作業が出来なくなります。
ポンプ内の洗剤を出し切ってください。

※受注生産で承っており、納入には多少時間かかります

洗浄機のご注文頂く場合、講習会を受講された方のみにしています。
正確に技術を伝えるためです。

※ 講習会とは、体験デモ、合同講習会など。

お気軽にご相談・お問い合わせください

受付時間:9:00~17:30
定休日:土曜日曜・祝日・年末年始・夏期休暇